婚活パーティーや街コンは一人参加の方がオススメ! メリットを紹介

この記事では、婚活パーティーや街コンへの参加は1人がオススメの理由について書いてあります。

婚活パーティーや街コンに一人で参加する時って緊張しますよね。初めて参加する場合は特に。

本当は友人と参加したいと思っていてもなかなか都合が合わず、やむなく一人で参加せざるを得ない人もいると思います。

しかし、一人で参加した方が色々とメリットがあることは知っていましたか?

今回は、婚活パーティーや街コンに一人で30回近く参加してきた筆者が、一人で参加することで気づいたメリットについて書いていこうと思います!


▽この記事は、こんな人に読んでもらいたい記事です。

  • これから婚活パーティーに一人で参加しようか迷っている人
  • 婚活パーティーに一人で参加するのが不安な人
ねむるちゃん
一人で参加している人は意外と多いよ
筆者が婚活パーティーに1人で参加した時の記事です↓
ねむるちゃんねる

20代後半のアラサー男がPARTY☆PARTY主催の婚活パーティー「スマートパーティー」に参加した感想をレポートしました…

婚活パーティーに1人参加出来ない人の特徴

周りの目が気になる

「あの人、1人で来てる」と後ろ指差されるのが心配

一人で参加出来ない人の大きな特徴として、周囲の人の目が気になるのではないでしょうか。

友人と参加している人たちに「あの人、1人で来てる」と思われるのがイヤだったり、笑われたりするのではないかと想像してしまっているのだと思います。

そういう人は、おそらく一人でラーメン屋やファミレス、カラオケに行ったりすることでさえ抵抗を感じているのではないでしょうか。

しかし、それは杞憂であると断言できます。

何故なら、他人はそれほどあなたのことに関して興味を持っていません

思い返してみて欲しいのですが、あなたが友人とどこかへ出掛けた時に1人で来ている人をいちいち笑ったりしているでしょうか。友人との会話に熱中していたり、目的が優先になって他人を見ている暇なんてないはずです。

なので、あなたが他人の目を気にしても、他人はあなたのことを大して気にしていません。

婚活パーティーであれば尚更、1人で参加している人が多いので「1人で来てる・・・」と思われることもないでしょう。

ネガティブ思考

失敗した時のことを想像しすぎている

婚活パーティーに1人で参加出来たとして、

「自分だけ誰ともカップリングできなかったらどうしよう」

「参加している異性から変なことを言われたりしないか」

といった不安を考えているのではないでしょうか。

実際にそうなるわけでもないのに、色々と上手くいかないときのケースを想像して行く気がなくなってしまうケースですね。

年齢を重ねると色々な経験を経て賢くなった分、余計に様々なことを考えてしまいがちに。

上手くいかない可能性がある分、上手くいく可能性も同じようにあります。

どうせ考えるのであれば、上手く行く方を考えましょうよ!^^

人見知り

人見知りを治すチャンスでもある

婚活では非常に多くの人と初対面で話す必要が有ります。

知らない人と1人で会うことは心細いでしょうし、特に異性と話すのが慣れていない場合はなかなか抵抗があると思います。

心細いがゆえに友人と参加は出来ても、1人で参加出来ないというケースも多いのではないでしょうか。

しかし、パーティーが始まってしまえば遅かれ早かれ、初対面の相手と1対1で話す時が来ます。

友達が一緒でなければ話せないようでは、お付き合いまで発展するのは難しいでしょう。どこかで覚悟を決めて臨む必要があります。

この機会に人見知りを治す努力をオススメします。度胸もついて婚活が成功すること間違いなし!

婚活パーティーへの参加は1人がオススメの理由

カップリングした帰りにお茶に誘える

1人参加であれば、カップリング後にお茶へ誘いやすい!

カップリングしたということは、お互いに『もっと相手のことを知りたい!』と思っている状態のはず。

鉄は熱いうちに打てということわざがあるように、パーティーが終わった直後が一番大事です。

後日、またデートをしようという流れでLINEを交換して解散すると、なかなかお互いの予定が合わなかったりして、次に会うのが2週間、3週間後になってしまうこともあります。

そうなるとお互いに熱も冷め、ドタキャンや関係性を深めるのに時間を要したり割とデメリットも多い。

なので、カップリング後に小一時間でもお茶しに行った方が、関係性が深まり、お互いにパーティーでの第一印象と差がなければまたデートをしようという流れになりますよね。

逆にお茶をして「なんか違うな〜」と感じるのであれば、その後のデートはせず時間とお金を無駄にせずにも済みます。婚活は時間とお金が掛かるものなので、ココも大事なポイント。

このようにカップリングしたパーティーの帰りにお茶をした方が色々とメリットがあるのです。

しかし、カップリングした異性が1人で参加しており、時間も空いている。カフェデートへ誘いたいのに、あなたが友人と来ていたら友人を置いてきぼりにしないといけないという状況が出来てしまうのです。

そういった意味で、男女ともに1人で参加した方が良いわけです。

友達ができる

性別関係なく、出会いは貴重

街コンのように自由に話せる形式の場合は、他の参加者の方達と仲良くなりやすいです。

お互いに1人参加である場合は、声を掛けやすいですし同性の友達が出来れば人脈も広がります。

社会人になると新しい出会いが本当に少なくなるので、様々な職業の人たちと話せる機会はとても貴重

もちろん2人で参加しても出会うことはできますが、つい友人とばかり話してしまいがちになってしまうので、1人で参加した方が出会いの幅が広がると思います。

実際に、筆者も街コンに1人で何度か参加したことがあるのですが、同性の友達と仲良くなり、その後合コンに呼んでもらったりしました。

婚活だけでなく、色々な話が聞けて良い経験になりました!

参加したいパーティーへ好きな時に参加出来る

自分のペースで婚活することは大事

人によって相手に求める条件は違って当然。婚活パーティーや街コンでは、性別によってそれぞれ参加条件が異なります。

1人参加であれば、自分の求める条件の相手が集まるパーティーに参加しやすいですが、友人と参加するのであればなかなかお互いの参加したいパーティーが合わないかもしれません。

1度のパーティー参加ですぐに結婚相手が見つかるわけではありません。

できるだけ多くの人と知り合い、チャンスを増やして行く必要があります。

そのために継続的に参加しようと思えばやはり1人の方が動きやすいです。

気になる人を奪い合うことがない

1人なら遠慮しなくて良い

もし、街コンや婚活パーティーで好みの女性がいたとすると、是非ともカップリングしたいですよね。

しかし、友人と参加していた場合、友人も同じ女性に好意を抱いていると、お互いが気まずい思いをする羽目になります。友人と参加することは、ライバルを1人連れて行くようなもの。

本気で婚活をしようと思うのであれば、1人で参加した方が絶対に良いです。

 

1人参加にオススメの婚活パーティー

(引用:https://www.partyparty.jp/user_contents/1/16)

個室1対1型パーティー

異性と半個室で1対1の状態で話すことができるタイプのパーティーです。1人参加であれば、絶対的にオススメのパーティーです!

基本的に男女が横並びで着席し、じっくりと相手と話せるので、周りの目を気にする必要がないのがいいですね。

女性は部屋から移動せず、時間が来れば男性が次の部屋に移動し、全員の相手と話すチャンスが設けられています。

こういうパーティであれば、「この人1人で来てるんだ」と思われたり浮いたりする心配がないので安心です。

PARTY☆PARTYさんであればスタッフさんも親切でサクラもおらず、間違いないと思います。

僕がPARTY☆PARTYに参加した記事があるので、参考にどうぞ^^

実際に彼女ができた「パーティーパーティー」に一人参加した感想!サクラはいるの?

 

まとめ

★街コンや婚活パーティーに1人参加できない人の特徴まとめ

  1. 周りの目が気になる
  2. ネガティブ思考
  3. 人見知り

1人で参加できない人の傾向的には、行動する前に考えるタイプの人が多いと思います。

失敗したくない気持ちはわかりますが、慎重過ぎて行動しなければ何も得られません。

特に年齢を重ねると慎重さに拍車が掛かりかねないので、残りの人生で一番若い今行動を起こすべきです。

ねむるちゃん
時には、後先考えず行動を!!

★街コンや婚活パーティーへの参加は1人がオススメの理由まとめ

  1. カップリングした後にお茶に誘える
  2. 友達ができる
  3. 参加したいパーティーに好きな時に参加できる
  4. 気になる人を奪い合うことがない

友人と2人で参加するよりも1人で参加する方がメリットが遥かに多いです。

ほんの少しの勇気と度胸で、自分の人生を変えることができるかもしれません。

もし、失敗することがあってもその挑戦したという経験が残り、次回に活かすことができます。

1人参加にオススメなのは、1対1でするお見合い形式の婚活パーティーです。