マッチングアプリで顔写真を載せても大丈夫? 身バレ・悪用されない写真の撮り方

マッチングアプリで顔写真を載せるのって抵抗ありますよね。

”身バレするのではないか”、”悪用されるのではないか”といった不安を感じる方が多いと思います。

僕もマッチングアプリを始めた当初は抵抗があって、なかなかアップすることができませんでした。

しかし、ハッキリとした顔写真を登録しなくても女性から「いいね」が来たり、マッチングする方法を見つけました!

今回は身バレ・悪用されない顔写真の撮り方について書いてきます!


▼この記事はこんな人に読んで欲しい記事です。

  • マッチングアプリを始めたけれど、顔写真を登録することに抵抗がある人
  • 顔写真を登録しても大丈夫なのか知りたい人
ねむるちゃん
逆にハッキリとした顔写真を載せない方が「いいね」が来ることも!?
プロフィール写真を載せている真剣なユーザが多いアプリ『Omiai』の記事も合わせてどうぞ!
ねむるちゃんねる

読者A ペアーズやタップルなどのマッチングアプリを始めてみたけれど、全然出会えない! 読者B もっと婚活向きのマッチング…

顔写真を載せるのに抵抗がある理由

マッチングアプリで顔写真を登録すると、以下のようなメリットがあります。

  • 自分の雰囲気を伝えやすい
  • 真剣さをアピールできる
  • マッチングしやすい

つまり、顔写真を登録することで、出会いのチャンスが大きく広がるというわけです。

 

しかし、マッチングアプリを利用していると男女共に、顔写真が載っていないユーザが一定数いると思います。

アプリに登録してすぐの人を除いては、主にネットに顔写真を晒すことに抵抗があるためです。

では、何故、顔写真をネットに晒すことに抵抗があるのでしょうか。以下のような理由が多いのではないでしょうか。

友人・知人にバレるのが怖い

「マッチングアプリを利用していることが恥ずかしいので知人に知られたくない」

「友達や知り合いにバレると馬鹿にされるのではないか」

と思っている人が多いです。

特に田舎・地方住みだと人口が少なくマッチングアプリを利用している人の数が限られ、発見されやすくなってしまいますので余計に始めても顔写真を登録しにくいと感じる人はいるようです。

東京や大阪などの人口が多いところであれば、人に埋もれて偶然見つかる可能性が減りますもんね。

筆者:ねむるちゃん
でも、異性の友達や知り合いがいないのであればバレるリスクは少ないよ!
もしバレてバカにされても、真剣に出会いを求めていることをバカにするような人の言うことは聞く必要ないと思う!><

ネットで悪用・晒されるのが怖い

マッチングアプリでは、たまに人の写真を無断で使用している人がいるようです。

もちろんアウトですし、運営に報告すればその人物は通報されるでしょうが、使われる身としては怖いですし不快ですよね。

また、「こんな変な人がいた」とツイッターなどで晒す人がいたりするので、そういう点でも抵抗を感じている人は多い。

ねむるちゃん
よっぽどのことをしなければネットに晒されるというのことはないだろうけれど・・・。
てか、普通に肖像権の侵害だよね汗

自分の容姿に自信がない

筆者である僕もそうだったのですが、自分の容姿に自信がないとやっぱり顔写真を載せる気になりにくいですよね。

「自分はブスだからどうせ無理」と最初から諦めてしまっている人がいます。

しかし、顔に自信がなくても撮り方を工夫することで、マッチングすることはできます!

イケメン・美女と思わせることはできなくても、「優しそう」「いい人そう」という好印象を与えることは可能ですし、そういう人の方が「いいね」が来ることもあります。

ねむるちゃん
『好印象を与える写真の撮り方』や『身バレ・悪用を防げる写真の撮り方』は下で紹介していくよ!

身バレ・悪用されない写真の撮り方

顔写真を登録することには抵抗がある。しかし、出会いは欲しい。そんな方のためにオススメの方法があります。

それは、『顔の全てを写した写真を使わない』ことです。具体的な方法を紹介していきます。

暗がりで撮る

暗いところで撮った写真であれば顔がハッキリ見えないので、身バレ・悪用されにくいです。

しかし、どんな顔をしているのかなんとなくは分かるので、顔写真を何も登録しないよりは効果があります。

できれば暗がりの部屋で撮るのではなく、夜の街の明かりの中で楽しそうな雰囲気をアピールした方がマッチング率は上がりますよ!

ただ、最新のiPhoneなどカメラの性能が高いと、暗がりでもはっきりくっきり撮れてしまうので注意です笑

遠くから撮る

少し離れたところから写真を撮れば、ハッキリと顔もわかりにくく身バレ・悪用の心配も減ります。

遠くから全身が映る写真であれば、服装やスタイルなどで相手の人に自分の雰囲気を伝えやすいです。

この雰囲気が重要で、『カッコよさそう』『親切そう』『楽しそう』など良い雰囲気の印象を与える事ができれば、むしろ顔を全部出すよりも効果があるかもしれませんよ。

メガネ、マスクをする・顔の一部だけでも使う

メガネやマスクで軽く素顔を隠すだけでも、身バレ・悪用対策になります。普段、メガネをしている人ならメガネを取るのもアリですね。

また、髪型をバッチリとセットし、かっこいい雰囲気を作ることで、マスクなどで見えない部分もかっこいいのではないかと思わせる事ができます。

アプリをしていると、顔を見せておらずキレイな髪の毛を写している女性ユーザをよく見かけますが、『美人そうだな』と思ったことはないですか?

それと同じで顔に自信がないのであれば、全部を晒け出すよりも一部だけにしておいた方が効果があることもあるので、是非試してみて欲しいです。

まずはマッチングしないことには何も始まらないので!

マッチングアプリのOmiaiでは、プロフィール写真を載せている人が多いので、参考に見てみるのも良いかもしれません。

→Omiaiを無料でダウンロードする

 

 まとめ

以上の方法であれば、身バレ・悪用のリスクを下げつつ顔写真を乗せることが出来るので、お相手に雰囲気を伝えやすくマッチングの可能性を高めることが出来ます。

やはり顔写真を登録されていない相手だと「いいね」を押すのを躊躇ってしまいがちになるので、マッチングアプリで真剣に出会いを求めるのであれば顔写真は必須です。

上記の方法でも、まだ抵抗がある方はあると思いますが、一歩踏み出してみると案外大丈夫であることに気づくと思います。

是非、一歩踏み出す勇気を!

真剣な出会いが出来るOmiaiがオススメです。合わせてどうぞ↓

ねむるちゃんねる

読者A ペアーズやタップルなどのマッチングアプリを始めてみたけれど、全然出会えない! 読者B もっと婚活向きのマッチング…

ねむるちゃん
ツイッターも更新しているので良かったらフォローお願いします!